ハンターの皆さん、こんにちは!
ton-tonです。

先日のヨイドでの光復70周年記念花火。
見た方いらっしゃいますか〜
打ち上げ数はそこまで多くないけれど、
とても立派でキレイだったよ〜


さて、今回のターゲットはコチラ!
image
반짝반짝 빛나는(パンチャッパンチャッ ピンナヌン) ゆずピンス


仁寺洞散策に疲れたらどこでお茶するか悩みますよね〜!

それでは ハントレポ開始〜

お店データ======================
【店  名】 반짝반짝 빛나는(パンチャッパンチャッ ピンナヌン)
【参考URL】コネスト
【場所URL】コネスト地図
【訪問日時】15年8月 平日12時頃
【混雑状況】混雑なし
【 ト イ レ 】未確認
【子供椅子】なし 座敷あり
===============================

お店はこんな感じ
image
2階にあります
image

image

image

image

image

image

image
この座敷席にしました
image

image
趣きのある器たち
image

image
鉛筆とノート
image
自由に書いていいみたい
image

image

image



そして今回注文したのはコチラ!
image
ゆずピンス2人用 13,000w

image
五味子茶(オミジャチャ) 7,000w


平日の12時だからかお客さんはゼロ。
13時頃になると数組やってきましたよ。


店名の 반짝반짝 빛나는(パンチャッパンチャッ ピンナヌン)は
「きらきらひかる」という意味。
響きがかわいい!


さーて、やってきましたよ〜!
image


image

氷はゆずシャーベット

甘くて、暑い中歩き疲れた体にしみわたる〜
おいしい

(→これが最後のほうになってくると、ちょっと甘さがくどく感じてくるんだけど。)

上にのってるゴロゴロしたものは、
凍らせたフルーツ。
柿とマンゴーとチャメかな?とイチゴ。

カチカチでそのままお口の中でゆーっくり溶かしながら食べてもいいけど、

ton-tonはゆずシャーベットの中にもぐりこませて半解凍してから食べたよ。

ココは素材そのまんま系ピンスですな

お店の看板にも有機農って書いてある。

器もスプーンも真鍮製
この空間の中で食べてることがステキ

サイズ目安は2人でひとつ。


↓五味子茶はホットで。
image
浮いているナシが☆の形!
店名「きらきらひかる」に合わせたのかな。
あと2つくらい☆あった方がかわいいかな。

アイス五味子茶だとスムージーになるみたい。


↓ついてきた韓菓子とほうじ茶
image


歩き疲れた体をゆずピンスでクールダウンさせ、
そして冷えすぎた体を、ほうじ茶とホット五味子茶で温めました

体の中の内臓たちあわててんだろーな
かわいそーに(¯―¯)


仁寺洞でモダン韓屋風の雰囲気を感じながら
伝統茶とピンスを味わう…

時間をゆっくりと感じられます


【結論】絶対 座敷席がオススメ

image



↓いつもポチッとありがとう!やる気になります!
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加